キョーリツ ブログ

シャツはいかがですか?

2018年8月30日営業日記

残暑厳しい日々が続いていましたが、ようやく暑さの盛りを過ぎ朝晩には秋を感じるようになってきました。

 

しかし、高校三年生の方々はこれからそれぞれの進路に向けた準備が、忙しくなっていく頃だと思います。

 

と言うのも、高校新卒生の就職採用解禁日が9月16日です。

一般的に採用活動は、学科試験・作文等ですが、面接は必ず行われますし、進学希望の方も最近では、AO入試も多く面接が実施されると伺っています。

 

面接では質疑応答の内容もさることながら、見た目での選考基準も多分に影響します。

学生服(制服・基準服)は、フォーマルウェア・正装として社会的に認知された服装です。

正装とは、自分を評価する(見る)方に対して敬意を持っていますと、表現する服装です、その服がアイロンもかかっていないヨレヨレの服で有れば評価する立場の方を軽く見ていると誤解されかねません。

 

着飾る必要は無いはずですが、汚く見えるような服はマイナス評価につながるはずです。

クールビズも浸透し上衣を着ずに試験に臨む方も多いはずです、面接用などにシャツ類の

ご購入も検討されてはいかがでしょうか。

 

実際店頭へも、シャツ・ブラウス・ネクタイ等の問い合わせやご注文を多くいただいております。在庫も十分用意しておりますが、ご注文が集中した場合等準備に時間が掛かる場合があります。

お電話での注文もお受けしておりますので、お早目の準備でをお願いします。

ご来店おまちしております。

体操服のお手入れ

2018年8月4日営業日記

大暑も過ぎ暦の上では秋に向かっているのですが、記録的猛暑が続き熱中症関連のニュースが毎日聞えてきます。

そんな暑い日々でもクラブ活動や、早い所では来月運動会がある学校もあります。

必然と体操服を着る機会・お洗濯をする機会が増えていると思います。

 

そこで今回は“体操服のお手入れ”について、店舗で良く質問を受ける点を中心に紹介させてください。

 

●色移りはしますか?

長時間付け置き洗いすると他の製品の染料が移染する事があります。

濃色の製品とは分け、多めの水と洗剤を使用し短時間で洗濯してください

 

●漂白剤は使っても大丈夫?

塩素系漂白剤は使用しないでください。もし漂白剤をご使用される場合  は、酸素系漂白剤のお取扱いに従ってご利用ください。漂白剤の濃度が高すぎたり、つけ置く時間が長いと繊維がもろくなってしまいます。また、金具のついた製品と一緒にすると、金具が溶媒となって繊維を破損させることがあります。

 

●乾燥機にかけても大丈夫?

縮みやプリントに注意してください。濡れた状態で乾燥機にかけると縮ん でしまいます。また校章などがプリントされている場合は、プリントが溶けてほかの衣類に付く事もありますので、乾燥機は避けて下さい

 

詳しいお取扱いは洗濯表示ラベルが製品に取り付けてありますので、そちらを参考にしてください。

 

暑さに負けそうな日々ですが体調には十分に気を付け乗り切ってください

最新の記事

営業日記

2018年11月1日

夏が終わると・・・

営業日記

2018年9月27日

祝!三連覇

営業日記

2018年8月30日

シャツはいかがですか?

営業日記

2018年8月4日

体操服のお手入れ

カテゴリー

過去の記事