キョーリツ ブログ

衣類スチーマー

2024年5月31日

皆さま、こんにちは!

学生服のキョーリツのブログをご覧いただきありがとうございます。
まだ梅雨前なのにすでに暑いですね・・・毎年夏が早くなるばかりのような気がします。
そんな中アイロンがけを行うのは大変ですよね・・・
そこで今回はアイロンがけの苦労が半分になるといっても過言でないアイテムを紹介します。
そう、「衣類スチーマー」です。
。。。まあ正直、今更感もありますが、これが意外と使い勝手がいいんですね。
持っていない方はご参考になれば幸いです。

そもそも衣類スチーマーは熱した蒸気を噴射することで衣類を伸ばすものとなってます。
一方、アイロンは主にアイロン台を利用することを前提にプレスしながら伸ばすものです
それぞれ特徴があり一長一短があるので今回はスチーマーの利点を紹介しましょう。
①手軽さ
→これはスチーマーがアイロンに比べて軽く持ち上げながら動かすことを想定されて作られているため間違えないでしょう。
出かける前にハンガーにかけたままササっとスチームすることも容易です。
②柔らかい仕上がり
→これもスチーマーが熱と水分で伸ばす特性からジャケットやスカートなどが立体的に仕上がります。
そのほかにもフリルシャツやギャザーやドレープなどにも有効です。
③脱臭効果
→熱した蒸気をきちっとあてることで服についている臭いもある程度はとれます。
個人的に一番衝撃を受けたのがこれでした。臭いを個人でとろうとしたらなかなか難しいところもありますがこれ一つで結構カバーできます。

スチーマー③
一方、パリッと仕上げたい時はプレスする分やはりアイロンのほうが軍配が上がります。

そこは用途や状況に合わせて利用するのが良いでしょう。

試しに店舗のほうで飾っている人体のシャツに使ってみた結果、こうなりました。
ものの数分かけただけです。しわがなくなっているのがわかりますでしょうか。
写真が下手でわかりにくかったらごめんなさい。
スチーマー②

スチーマー④

とても手軽でお忙しい方にこそお勧めできるアイテムです。
手入れにお困りの方は是非ご検討ください。

※ちなみに案件等では全くございませんが、いくつか購入して利用してみましたところ、
パナソニックの衣類スチーマーが一番良かったですのでご参考までに。
値は少ししますが耐久面や性能面からみても申し分ないです。

スチーマー

最新の記事

商品紹介

2024年6月23日

雨ニモマケズ

2024年6月11日

打ち上げ花火 in 山口

2024年5月31日

衣類スチーマー

カテゴリー

過去の記事