キョーリツ ブログ

クリスマスツリー

2023年12月9日

皆さま、こんにちは!

学生服のキョーリツのブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、12月に入り寒さも増し、朝布団から出るのがおっくうな季節に突入しました。毎朝自分との戦いです。

色々なところでイルミネーションが灯るようになってきて、五日市店の店頭にもクリスマスツリーを飾りました。

モールやライトをツリーにまくとき、巻き方に決まりはないとは思うんですが、よりきれいに見えるようにと調べてみたりすると、
あるんですね~バリエーション

①360度全体に巻く方法

②ジグザグに巻く方法

③上部から垂らす方法

モールを上から直線的に下に向かって垂らすなんておしゃれと思いつつ

結局一般的であろう全体に巻くパターンで落ち着き完成です。

これから1ヶ月、店頭を彩ってくれますので前を通りがかることがあれば見て頂ければ嬉しいです。クリスマスツリー①

クリスマスツリー②

染みのお手入れについて

2023年12月2日

皆さま、おはようございます!

学生服のキョーリツのブログをご覧いただきありがとうございます!

今年は秋を感じる間もなく冬の気配が日に日に強くなっているような気がします
秋の季節が好きなので少々さみしく感じておりますが・・・

ところで、日々お洗濯しようとしたらシャツ・ジャケットの染みに気づいたなんて経験、ありませんか・・・?
ふとしたタイミングで何かをこぼしてしてしまったりして服に染みが出来てしまうこともありますよね・・・
学生生活を送るうえで欠かせない大切な衣類を少しでも長持ちできるように
今回は服の染みの対処に関して特集いたします
お時間よろしければぜひご一読くださいませ

染みの対処として重要なのは
●染みの原因(性質)を特定すること
●できるだけ早く処理すること
の2点です
まず、染みになった原因がわからないと正しい処理ができません
取れるはずの染みが処理を間違えるとかえって悪化して取れなくなることもあります。。。
そして、原因を特定したらできるだけ早く取り除いてあげることが肝要です
時間を置けば置いただけ繊維に汚れが付着しより取りにくくなってしまいます

染みの性質には大きく分けて3種類あります。(実際はもっと多岐にわたりますが・・・そこはご容赦ください。)
〇水溶性の染み(コーヒー・醤油・赤ワイン・血液など)
〇油溶性の染み(食用油・機械油・襟もとの黒ずみ・口紅など)
〇水溶性と油溶性両方の性質が混ざった染み(カレールー・マヨネーズ・インク・墨汁など)
それぞれ処理が異なり、また同じ性質のものでも場合によっては特別な処理が必要になります
すべてを取り上げると膨大になってしまうため、今回は特にご質問の多い下記4点に絞って処理方法をご説明いたします

①襟元の黒ずみ
⇒軽度なものであれば、ぬるま湯(40度前後)に襟元をつけたのち中性洗剤(食器用)をつけた柔らかい歯ブラシを使って繊維に沿って優しくこすり洗い落とします
そのあといつも通りのお洗濯をしてください
そのほかベンジンを含ませた布で軽く摘まみ叩くというのも一つのやり方になります
重度のものであれば、オキシグリーンなどの漂白剤を利用して落とすこともできますが、
服自体にもダメージがいくので大事な服であればクリーニングに出されたほうが良いでしょう

②コーヒー・醤油
⇒ついてすぐならば水を含ませた絞った濡れたタオルを利用し周囲から摘まみ叩く程度で落ちます
中性洗剤を水で薄め、それを綿棒などにつけて染みの上からたたいた後に行うとより効果的です
時間がたってしまった場合や、上記で取れなかった場合はすぐクリーニングに出しましょう

③血液
⇒基本的に②と同様で大丈夫ですが、水の温度にお気を付けください
“水”で処理をしてくださいね
というのも血液は主にタンパク質でできていますので、ぬるま湯以上の温度だと硬化が進んでしまい取れなくなってしまいます
なので、これからの時期はつらいですが冷たい水で行うほうが効果的です

④インク・墨汁
⇒これは非常に難しいものの一つで、結論から言えばこの場合はすぐにクリーニング店に持って行ってください
クリーニング店にもっていく際は原因となった筆記用具をご持参いただくことを強くお勧めいたします
というのも、インク・墨汁は筆記用具メーカーが利用者の用途に合わせて原料を化学を駆使して複雑に作製しているものです
ご家庭でこの染みを処理するのは極めて難しく、永久に取れなくなってしまうこともあります。。。

いかがだったでしょうか?
もっと詳しく知りたい、これはどうなの?といったことに関してはご要望があれば続きをブログにいたしますので
ご意見お待ちしております

【参考文献】
飯野高広著 「紳士服を嗜む 身体と心に合う一着を選ぶ」

チューリップ始めました

2023年11月27日

皆さま、こんにちは!

学生服のキョーリツのブログをご覧いただきありがとうございます。

店先の花壇の隅っこにチューリップの球根を植えました。
すぐ側で夏に植えた日日草がこの寒空の中頑張っています。
本来でしたら日日草が終わってから植える予定だったのですが、今だに蕾を付けるそのガッツに
「まだまだ現役じゃけん<(`^´)>」
と自然の底力を見せられた思いです。
そういえば以前別部署の方に日日草の成長具合をお話したところ
「このままいくといずれ木になる」
と言われ“本当ですか?!”と反応したその日の夜、となりのトトロに出てくる大木なみに成長した
日日草の夢を見ました。
次の日少しワクワクしながら出勤したのは秘密です。
花壇1

ドライブ in 福岡

2023年11月20日

皆さま、こんにちは!

学生服のキョーリツのブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、某アイドルのライブ参戦で福岡県に行ってきました。

その際、糸島市の「緑の詩」というカフェに立ち寄ったのですが、
そこは、まるで絵本の中の世界。

緑の詩④

森の中にあるツリーハウスで、自然に癒されながらカフェタイムできる素敵な場所です。
緑の詩②

今では紅葉も進み、ますます幻想的な景色になっていることでしょう。
インスタ映えも抜群ですので、ご家族でのドライブにいかがでしょうか。
もしいかれる際は、寒くなってきているので、ひざ掛け等防寒対策をお忘れなく。

緑の詩③

季節の変わり目・・・?

2023年11月9日

皆さま、こんにちは!

学生服のキョーリツのブログをご覧いただきありがとうございます。
11月に入っても日中暑い日々が続きますね。。。

お昼時の日差しはまるで夏のような強さですよね。

来週以降は気温がぐっと下がるとの予報がありますので
いよいよ本格的に秋・冬に移り変わってくるかと思います。

セーターやニットベスト等、防寒用品もございますので
ご入用でございましたらお気軽にお問い合わせください。

尚、セーターの種類・サイズによっては、すでに在庫が少なくなっている場合もございますのでご了承ください。

朝晩との寒暖差がありますので、体調管理には十分お気を付けくださいませ。

海外の制服

2023年8月4日営業日記

皆様こんにちは

暑い日が続いていますが体調にお変わりありませんか?

 

以前当ブログで学生服の衣替えについて記事にしましたが、最近では冷房完備の影響もあり敢えて衣替えの期間をなくし、体調にあった服装を自分で選ぶスタイルが増えてきましたね。

 

さてこの“衣替え”ですが、四季がはっきりしている日本独特の文化のようです。

気候にあった服装を選ぶ文化が自然に発生したみたいです。

 

海外では日本ほど四季がはっきりしていないせいか季節感を服装には反映しません。

自分の体調や好み、TPOに合わせて服装を選んでおり季節はあまり気にしていません。

 

海外の制服事情も同様で、その国独自のデザインや民族衣装など季節感を感じない制服もあります。

たとえば「ベトナムでは“アオザイ”」「インドでは“サルワール・カミーズ“」といった民族衣装を、タイやインドでは曜日ごとに着ていく制服が異なるようです。

 

最近は温暖化の影響もあり一般的に定められていた衣替えは難しくなってきましたが無理をすることなく季節を楽しめる服装で四季を乗り切りたいですね。

制服のお手入れ

2023年6月29日営業日記

梅雨の季節は制服のお手入れに気を使う時期でもありますね。

雨や湿気が原因でカビや嫌な臭いが発生したり、また泥ハネで裾に汚れが付くこともありますね。

 

そこで、お手入れ方法をご紹介します

 

先ずは、湿ったままの制服をそのまま放置しないことが肝心です。

泥ハネ汚れも同様です。帰宅後に通気性の良い場所で干し、十分に乾かすことが大切です。

 

また、干し方にもコツがあり上衣は前身頃のボタンは開けたまま、厚手のハンガーにかけてください。

ボトム類は立体的にハンガーに掛けるなどして、風通しを良くして干すことがおすすめです

 

泥ハネ汚れはしっかりと乾いた状態で、ブラシを使い泥ハネ汚れを払い落として下さい。

それだけでもスッキリとしますが、生地の奥まで入り込んでしまった場合はご家庭で洗濯するのも一つの方法です。

 

最近はご家庭での洗濯に対応した制服も多くなり、先ほどの生地の奥まで入り込んだ泥ハネ汚れ落としや、臭いの発生を抑える効果もあります。

ご家庭で洗濯をする際は洗濯表示マークをしっかりご確認の上、洗濯ネットに入れて洗濯をお願いします。

 

参考までに洗濯表示マークの一例を載せておきます。ご参考までにしてください

 

tag_5   水温30度を限界に洗濯機で洗えます。

 

tag_3  ご家庭では洗えません。

 

 

ひと手間でスッキリスクールライフを楽しんでください!

ご無沙汰しております

2023年6月5日営業日記

皆様こんにちは、ご無沙汰しておりました

ブログの更新が滞っており、すみませんでした。

広島サミットも終了し、気が付けば梅雨に突入しましたね。

 

雨が降った時、自転車通学の人はどんな対策をされていますか?

 

自転車で通学したいけど、傘さし運転は禁止されているから自転車で通学するのを止めて、

バス電車などの公共交通機関で通学するよ・・・とお嘆きの皆様!

是非その選択肢の中に、レインウェア(雨合羽)での通学を加えてください。

 

弊社イチ押しのレインウェアの特徴は

・ストレッチ生地

・サイクルヘルメット対応フード

・夜間でも安心反射板付き

・リュックを背負ったまま着用可能

と、雨の日の通学に最適のアイテムです。

レインウェア

さらに、自転車通学の人に朗報です。

 

自転車用のサイクルヘルメットも取り扱っております

努力義務ということもあり購入・検討される方も増えてきています。

 

白・紺の2色。軽量化されており通気性も抜群のアイテムです

価格は「白・・・3,000円」・「紺・・・4,000円」。

ヘルメット白 ヘルメット紺

本店・五日市店にて販売しておりますので、

興味を持たれた方はお気軽にお立ち寄りくださいませ。

お知らせ

2022年2月14日営業日記

お知らせが遅くなりましたが、今シーズンのコロナ対策について、お知らせいたします。
昨年と同様、万全の感染防止対策を講じます。
・店内換気徹底、空気清浄機の増台、夜間の店内オゾン消毒
・店内各所の除菌剤(イータックス)による拭き消毒
・パーティション設置、筆記用具の消毒、使い捨て鉛筆使用など
・試着見本の殺菌と定期的な洗濯
・従業員の体調管理(検温、マスク、自己管理徹底)
また、一度のご来店で済むよう、冬服宅配料を、特別価格の300円(合計3万円以上ご購入の方、通常620円)にしておりますので、是非ご利用ください。

なお、3月16日以降は、採寸が集中するため、休日午前は、混み合うことが予想されます。
逆に、平日午後は、比較的ご来店が少ないので、分散化にご協力をお願いいたします。
各店とも19:00まで営業しております。
なお、五日市高校、井口高校、観音高校、舟入高校、廿日市高校、ひろしま協創高校、山陽高校の新入学の制服採寸については、ホームページ冒頭のとおり特設会場を設けます。
3月15日(火)~20日(日)10:00~19:00
商工センターのエディオンアルパーク南店1F ふれあい広場AGT
駐車場(エディオンさん駐車場)も180分無料ですので、ぜひお車でご来場ください。
ご注意
当店では、ご来店順に公平にお呼びするため、電話等でのご予約は承っておりません。
混み合った場合は、入口で受付し、順番が来ましたら携帯でお呼出ししますので(再来店時は、いつでも最初の受付順で優先採寸できます)、お買物やお食事をしながら安心してお待ちいただけます。
(本通り店、紙屋町店には、すぐ近くに待合いスペース(貸会議室)も設けております。)

お久しぶりです

2021年8月2日営業日記

皆様こんにちは。

8月になりいよいよ夏らしく茹だるような猛暑が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
暑すぎて、趣味のサイクリングは朝か夜にしか乗る気が起きません・・・
もう少し涼しくなって欲しいものですね。

この時期になると汗だくになりお洗濯が多くなりますよね。また汚れも多くなりがちです。
洗い替え用にシャツ・ブラウスを買い足すのはいかがでしょうか?
長い目で見たら物持ちも長くなり、家計にもプラスになるかもしれません。
宜しければご検討下さいませ♪

また、1つ皆様にお伝えすることがございます
キョーリツ紙屋町店・本通店・五日市店は、
8/9(月)〜8/16(月)までお盆休みを頂戴します。
お急ぎのお客様は早めにご来店くださいませ。
8/17(火)より通常通り営業いたします
ご不便をおかけいたしますが何卒宜しくお願い致します。

最新の記事

2024年1月5日

年始のご挨拶

営業日記

2023年12月25日

さよなら卯年 またきて辰年

2023年12月21日

下瀬美術館

2023年12月16日

制服展示会

カテゴリー

過去の記事